「フェイスデコ」とは

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 「フェイスデコ」とは
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
「フェイスデコ」とはフェイスデコ&ハンドデコ

フェイスデコとは?
◆お客様参加型アミューズメント
体感アミューズメント
お客様の顔(フェイス)や手・腕(ハンド)にイベントオリジナルのイラスト等を描画し、ご来場者様の参加感や一体感を醸成し、会場全体を盛上げる体感アミューズメントです。
フェイスデコは体感アミューズメント
水門通りまつりでフェイスデコ 水門通りまつりでフェイスデコ TOKYOFM・スカイロケット・カンパニーの番組企画「スカロケ下町ボブスレー応援部」
たくさんの人が集まる場所、特に各種イベント/ライブ会場や商業施設等に訪れるお客様の気分に不思議とウキウキ・ワクワク感を芽生えさせ、自然と自分も参加している実感や会場との一体感を醸成するコミュニケーション・イベントです。

◆お客様体感型マーケティング・ツール
TOKYOFM・スカイロケット・カンパニーの番組企画「スカロケ下町ボブスレー応援部」 ハロウィーン・フェイスデコ 水門まつり2013
「フェイスデコ」は一般的なフェイスペインティングと一線を画すその特性から企業のイベント会場やライブ会場、商業施設でのマーケティング・ツールとして多くご利用いただいております。

◆「フェイスデコ」の特長

①クリアな表現力:一般的な ’フェイスペインティング’ との違い。
クリアな表現力&再現性タトゥーシール&ペインティング
一般的な ’フェイスペインティング’ では難しい細かい文字の再現や企業ロゴはもちろん写真画像までクリアなデザイン表現が得意です。各種キャラクター版権者様とのコラボレーションや企業ロゴを活用したマーケティング展開も豊富です。
松島ハーフマラソン大会フェイスデコ 下町ボブスレー・ロゴ おおた商い観光展

②お客様とのコミュニケーション
交流・コミュニケーション
お客様とのコミュニケーション
必ずペインタースタッフとお客様とが触れ合います。ちょっとした会話が生まれます。ノベルティのバラ撒き(一方通行)にはないお客様とのコミュニケーションが特長です。

◆「フェイスデコ」の効果
フェイスデコの効果
効果①:体感
ふだんの生活の中で自分の肌に絵を描いたり色を塗られたりすることはあまりありません。それが独特の高揚感と一体感を生み出すことにつながり、会場は超盛り上がるというわけです。

効果②:体験
フェイスデコは実際に体験しないとその感覚はわかりません。無邪気にはしゃげるのは、会場に来た人だけが味わえる魅力です。この体験型というポイントは、アイドルが握手会によるファンとの交流を重視する流れと似ています。

効果③:拡散
参加者の楽しそうな動画や写真も特徴の一つです。非日常的な感覚と会場の一体感から印象的な写真や動画になりやすい。「いい絵」が撮れるので、参加者は写真や動画を、どんどんSNSで投稿します。それを見た人は余計に「今度は私も行きたい!」という流れになっていきます。

-その他の特長-
人体に無害な専用素材を使用

汗くらいでは落ちないので暑い時期やスポーツシーンでもお楽しみいただけます。
落とすときは、せっけんで簡単に洗い流すことができます。

少スペース+低予算+高い効率&柔軟性
TOKYOFM・スカイロケット・カンパニーの番組企画「スカロケ下町ボブスレー応援部」 TOKYOFM・スカイロケット・カンパニーの番組企画「スカロケ下町ボブスレー応援部」 水門通りまつりでフェイスデコ
「フェイスデコ」は、小さなスペースでも実施でき、比較的低予算にて多くのお客様に対応できる高効率なイベント・アイテムです。

>>>>>様々なイベントシーンでの開催事例をご参照ください。

<注意事項>
ご注意事項
シールの粘着剤は絆創膏と同じ材料で出来ております。パッチテストを行い人体に影響が無い事は確認されておりますが、万が一お肌に異常が見られた場合にはすぐに剥がして使用を中止下さい。